学校日記

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:今日の給食
4月19日(金) 今日の給食

IMG_9783.JPG

【今日の献立】
 コマツナ豚丼 牛乳 打ち豆汁

【栄養士から一言】
 打ち豆汁は、福井県や滋賀県の郷土料理です。大豆と野菜のみそ汁です。打ち豆は、収穫した大豆を石臼にのせ、木槌などでたたいて平べったく打ち潰したのち、乾燥させたり、さっと水に浸してから乾燥させ、打ったりして作ります。普通の大豆は下茹でしてから煮ますが、打ち豆は、その手間がなく、そのまま煮ることができるので使い勝手がよいです。

公開日:2024年04月19日 18:00:00

カテゴリ:今日の給食
4月18日(木) 今日の給食

IMG_9778.JPG

【今日の献立】
 ロールパン 牛乳 鶏肉のトマト煮 野菜たっぷりコンソメスープ

【栄養士から一言】
 鶏肉のトマト煮は、鶏肉をオーブンで焼いた後、トマトと玉ねぎなどの野菜をコトコト煮込んで作りました。煮込むことで、トマトの甘味や旨味が増し、とてもおいしくなります。春キャベツなど、野菜たっぷりのスープを合わせたパンの献立です。ぜひ、肉も野菜も残さず、食べてほしいなと思います。

公開日:2024年04月18日 19:00:00
更新日:2024年04月19日 18:45:01

カテゴリ:今日の給食
4月17日(水) 今日の給食

IMG_9767.JPG

【今日の献立】
 ごはん 牛乳 サケのフライ モヤシのおかか和え みそけんちん汁

【栄養士から一言】
 けんちん汁は、鎌倉時代に建長寺(けんちょうじ)で初めてつくられ、修行僧たちが食べていました。建長寺で考え出した汁物なので、「建長寺汁(けんちょうじじる)」がなまったともいわれています。
 また、その昔、建長寺の小坊主が豆腐を床に落して、グチャグチャにしてしまって困っていると、建長寺の創立者の僧が、壊れた豆腐と野菜を煮込み、とてもおいしい「建長寺汁」を作ったという逸話が残っているそうです。
 具だくさんの汁物なので、給食にもよく出しています。もともとはしょうゆ味ですが、給食ではみそ味のみそけんちんもあります。

公開日:2024年04月17日 15:00:00
更新日:2024年04月17日 16:25:29

カテゴリ:今日の給食
4月16日(火) 今日の給食

IMG_0228[1].JPG

【今日の献立】はこねランチ
はるキャベツのクリームスパゲッティ 
ぎゅうにゅう
ジャーマンポテト

【栄養士から一言】
 今日は春キャベツを使ったクリームスパゲッティです。春キャベツとは、春に収穫される柔らかく新鮮なキャベツのことをいいます。みずみずしくてえぐみもないので、加熱をしなくてもサラダなどで美味しく食べることができます。スーパーで一年中売られているのを冬キャベツといいますが、春キャベツは冬キャベツよりビタミンCの量が多く含まれているといわれています。ビタミンCは免疫力を高め、風邪予防に効果的な栄養素です。
 今日は、小田原産のキャベツを使いました。

公開日:2024年04月16日 12:00:00

カテゴリ:今日の給食
4月15日(月) 今日の給食

IMG_9761.JPG

【今日の献立】
 チャーハン 牛乳 はるさめスープ

【栄養士から一言】
 給食のチャーハンは野菜、なると、炒り卵に肉屋さんの手作りの焼き豚が入った具だくさんのチャーハンです。具の材料を炒めたあと、ご飯を合わせてさらに炒めて作るので、中華料理屋さんの本格的なチャーハンのようで、私の一押しのメニューの一つです。

公開日:2024年04月15日 13:00:00

カテゴリ:今日の給食
4月12日(金) 今日の給食

IMG_9746.JPG

【今日の献立】
 わかめご飯 牛乳 ジャガイモのそぼろ煮 生揚げと野菜のみそ汁

【栄養士から一言】
 月・水・金曜日は、ご飯の日です。ご飯は、ハヤシライスのように、ご飯に具をかけるものや丼もの、炊き込みご飯、混ぜご飯などのメニューがあります。また、白いご飯とおかずという献立もあります。和食を中心に外国の料理も取り入れて、バラエティに富んだ献立になるようにしています。
 わかめご飯は、好きな人も多いメニューです。わかめは「海の野菜」と呼ばれており、身体の成長を助けるヨウ素やカルシウムなど、ミネラルが豊富に含まれています。子どもにも積極的に食べてほしい食材です。わかめは春が旬です。今、お店の魚売り場には、新わかめや新めかぶが並んでいます。旬のわかめもぜひ味わってみてください。

公開日:2024年04月12日 16:00:00

カテゴリ:今日の給食
4月11日(木) 今日の給食

IMG_9723.JPG

【今日の献立】
 コッペパン 牛乳 タンドリーチキン リヨネーズポテト ABCマカロニスープ

【栄養士から一言】
 箱根町立の小中学校の給食は、曜日ごとに主食が決まっています。月水金曜日はご飯、火曜日は麺、木曜日はパンです。パンは、小田原市のパン屋さんに、町立小中学校で同じ学校給食用のものを焼いてもらい、学校まで配送してもらっています。コッペパンのほかに、食パン、ロールパン、黒パン、サンドパン、ぶどうパン、米の粉を使った米粉パンなど、いろいろな種類があります。また、コッペパンや食パンは、ドッグパンや揚げパン、ピザトースト、ツナトーストなど、調理パンにして出すこともあります。パンの回数は週1回なので、子供たちの中には楽しみにしてくれている人が多いです。
 リヨネーズポテトは、フランスのリヨン地方の料理です。玉ねぎを炒めた中に、ゆでたじゃがいもを加えて、塩、こしょう、粉チーズで味をつけました。リヨンは、フランスの南東部にある都市で、玉ねぎの産地としても有名です。それで、玉ねぎを使った料理にリヨネーズ(リヨン風)という名がつくようになりました。

公開日:2024年04月11日 18:00:00

カテゴリ:今日の給食
3月18日(月) 今日の給食

0318給食.JPG

【今日の献立】はこねランチ
 赤飯 すまし汁 ハクサイの磯香和え メカジキのかりんとう揚げ ジョア すだちゼリー
 
【栄養士から一言】
 今日は、6年生が小学校で食べる最後の給食ですね。卒業のお祝い献立として、お赤飯と6年生のリクエストが一番多かったメカジキのかりんとう揚げにしました。
 お赤飯は、お祝いの席でよく食べられます。赤い色には災いを避ける「魔除け」の意味があることから、お赤飯がお祝い事でふるまわれるようになったそうです。お赤飯の赤い色は、小豆を煮出すときに出る色で、この煮汁には、あずきのカリウムやポリフェノールが含まれており、体の中の余分な塩分を体の外に出したり、お肌を健康にしたりする働きがあります。ゆで汁で炊いたお赤飯は、小豆の栄養を余すことなく食べることができます。
 そして、今年度の給食の最終日となりました。1年間の給食が、子供たちの体と心の栄養になっていたらうれしいです。カルシウムは不足しやすい栄養素の一つです。給食がない間は、ご家庭で牛乳を飲むなど、気をつけていただくとよいと思います。

公開日:2024年03月18日 18:00:00

カテゴリ:今日の給食
3月15日(金) 今日の給食

IMG_9634.JPG

【今日の献立】
 

【栄養士から一言】
 豚肉のりんごソース炒めの味付けのりんごソースは、りんご、玉ねぎ、にんにく、しょうがのすりおろしと、しょうゆなどの調味料で作った手作りの焼肉のたれです。肉や野菜ともよく合い、ご飯も進む味付けです。野菜も食べられるようにいっしょに炒めました。

公開日:2024年03月15日 15:00:00

カテゴリ:今日の給食
3月14日(木) 今日の給食

0314給食.JPG

【今日の献立】
 ロールパン 牛乳 ポークシチュー ハムと野菜のソテー

【栄養士から一言】
 今日のシチューはブラウンソースのポークシチューです。シチューにはホワイトソースとブラウンソースがあり、ホワイトソースには鶏肉、ブラウンソースには豚肉や牛肉が使われることが多いようです。給食ではどちらのソースも手作りしています。ブラウンソースは小麦粉を少し焦がしてきつね色にするのですが、とてもいい匂いがします。今日は、4年生が大豆からきな粉を作っていて、大豆を煎ったいい匂いがしていました。二つのいい匂いが学校中に広がっていました。

公開日:2024年03月14日 12:00:00