学校日記

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:K's Room
児童集会の成功に向けて

代表委員会報告.jpg

 先週、第2回の児童代表委員会が開催されました。今回の議題は、「サマーフェスタIN森小について」でした。縦割り班であるニコニコグループで活動する、全校で行う児童集会の計画です。コロナ禍が続いたため、久しぶりの全校での児童集会です。事務局さんの「成功させるぞ」という気合が、代表委員会を通じてひしひしと伝わってきました。議長、提案、書記などどの役割の子もしっかりと練習を積んできたようで、落ち着いた態度で堂々と話し合いを進めていました。

 この集会では、各ポイントに先生方が立っていて、クイズかミッションを出します。また、事務局が作るクイズもあるようです。私のところにも事務局さんがクイズ作成の依頼にやってきました。「職員室に関係する問題か、森小の歴史に関する問題を、三択か四択で作ってください」との依頼でしたので、迷わず了解しました。
 ところで、代表委員会の話に戻りますが、最後の「先生からの話」のとき、教務のKB寺先生が「森小のスローガンを一斉に言ってみるよ、せーの」と出席している子供たちに投げかける場面がありました。「この集会は、森小スローガン達成に向けての集会」という意味の発言が子供たちからあったからです。私は「言えない子が多いのでは?」と思っていました。すると、多くの子供たちが大きな声で「力を合わせて 笑顔あふれる 明るい森小!!!」と、スローガンを大きな声でしっかりと口にしたではありませんか。
 職員室に戻ってからKB寺先生と「今年の子供たち、なかなかやるな」と、話をしました。特に6年生は事務局や委員会代表以外の子供たちも全員、後ろで代表委員会を傍聴していました。「みんなでいい学校をつくっていく」、そういう子供たちの気持ちを感じて、「『サマーフェスタIN森小』は、きっとすてきな集会になるだろうな」と思いました。

公開日:2022年06月28日 11:00:00
更新日:2022年06月29日 12:06:07

カテゴリ:K's Room
息をしている掲示物

 一気に夏の雰囲気になりました。体調を崩しがちな子も多く、梅雨の合間の暑さには注意が必要です。24日(金)は学校公開日でした。いつものようにたくさんの保護者の方々の参観がありました。子供たちは張り切って学習に取り組んでいましたが、先生方も教材研究を積んでいい授業になるよう準備をしていました。私たちにとって、人に見られる緊張感や「子供たちの成長ぶりを見ていただきたい」という思いが入り混じった一日でした。

 ところで、昇降口付近には様々な掲示物があったかと思います。担任から発信しているものもあれば、各担当が発信しているものもあります。先日までは子供たちの図工の作品も展示されていました。それぞれ先生方が工夫して、子供たちや来校者の目の付くところに掲示物を置いています。その掲示物はいつも旬のものでなければいけません。
 以前も学校日記で書きましたが、私が町教委にいたとき当時の小林教育長さんはよく「各校の掲示物が息をしているか見て回ってこい」と、指導主事や教育委員会のメンバーに指示を出されていました。私も何度か各校の掲示物を見て回った思い出があります。子供たちの作品、授業の足跡、自己紹介カードや観察記録などが常に「新しいものに変わっているか」「教師のコメントが入っているか」「掲示してある学級目標が子供たちの心に落ちているのか(難しい!)」などを感じて回り、気になるところは管理職の先生にお伝えしていました。そんなこともあり、当時から箱根町の学校は掲示物が充実していました。
 森小の校内環境は、お花ボランティアさんの生けてくださるお花を含め、とても充実していると思います。「子供たちにとって学びやすい環境を」と、職員や地域の方々が力を入れてくださっているおかげです。

昇降口掲示物13.jpg

昇降口掲示物14.jpg

昇降口掲示物15.jpg

公開日:2022年06月27日 10:00:00
更新日:2022年06月27日 12:01:00

カテゴリ:K's Room
生け花+カタツムリ

お花040621-1.jpg

お花040621-2.jpg

 昨日、千葉県の小学校でシャトルランの後に、熱中症で12人の子供たちが救急搬送されたというニュースが流れていました。マスクは外していたとのことなので、実施時期や子供たちの体調管理について改めて難しさを感じました。「少しの異変も見逃さないようにしないとね」と、職員室で確認をし合っているところです。

 さて、前回に引き続きすっきりしない天候の中、お花ボランティアの皆様が来校され、新しいお花を生けてくださいました。6月は2回目で、アジサイの花がこの季節らしくとても鮮やかです。写真を撮っていると、通りがかりの6年生に「校長先生、このカタツムリは本物ですか?」と聞かれました。よく見ると、お花に混じってカタツムリが一匹見えました。ホワイトボードにも「カタツムリ」の文字がありました。
 今回のお花は、バラ、アジサイ、ビワ、ローズヒップ、シュロ、ヤマボウシ(赤・白)、キョウカノコ、ヒマワリ、ウツギ、+カタツムリです。お花ボランティアの皆様、本日もありがとうございました。

公開日:2022年06月21日 14:00:00
更新日:2022年06月21日 16:48:48

カテゴリ:K's Room
青空音楽朝会を開きました 

 今週の21日(火)に青空音楽朝会を開きました。まだマスク着用で、最低1メートルの距離をとって並んでの実施です。

 この日は校歌と「にじ」を歌いました。校歌は立ち方や歌い方について、担当のO津先生からお話があり、久しぶりにみんなで歌うことができました。子供たちの歌声を聴きながら、「やっぱり子供たちの歌声はいいな」「早く『歌声響く学校』を復活させたいな」と思いました。校歌のあとは、「にじ」を手話つきで歌いました。昨年度から始めた青空音楽朝会ですが、今回もとても気持ちがよかったです。

青空1.jpg

青空2.jpg

青空3.jpg

公開日:2022年06月21日 13:00:00
更新日:2022年06月23日 11:57:06

カテゴリ:K's Room
3年ぶりの水泳学習スタート

さくら館プール040617.jpg

 先週の金曜日に、さくら館での水泳学習がスタートしました。私は見に行かれなかったので、以下は水泳指導担当のS藤先生のレポートになります。

 昨年、一昨年と水泳学習がなかったので、子供たちはこの日をとても楽しみにしていました。4月の進級当初から「今年はプールあるかな」と心配していた子もいました。また、今年は水泳学習があると分かると「早くプールの日にならないかな」と子供たちは毎日のように言っていました。しかし、1年生だけでなく、2・3年生にとっても初めての小学校での水泳学習なので、少し不安を感じている子もいました。ですので、私たち教員は、子供たちが安全・安心に学習できるように何度も打ち合わせを重ねてきました。

 事前指導では、「無理をしない」「ふざけない」「先生の話をよく聞く」という3つのルール(下学年)を伝えました。その後、準備体操をし、シャワーを浴びてからグループに分かれました。待望のプールに入れた子供たちは、とてもうれしそうな顔をしていました。プールに入れた時間はあまり長くはありませんでしたが、先生の話をよく聞きながら、集中して学習に取り組んでいました。下学年の上位グループでは、潜水やボビング、け伸びなど、短い時間でもたくさん練習できました。

 バスの乗り方やあいさつ、後片付けなどがとてもよくできていたことにも感心しました。普段から「4つのあ」(「あいさつ」「あつまり」「あとしまつ」「ありがとう」)を大切にしているからこそだと思います。残り3回の水泳学習も、楽しく取り組めそうです。

公開日:2022年06月20日 10:00:00
更新日:2022年06月20日 12:04:39

カテゴリ:K's Room
引渡し訓練を実施しました

避難訓練040616.jpg

 先週の金曜日に引渡し避難訓練を実施しました。今回は学区内にて重大事案が発生した際の安全確保をねらいとし、箱根幼稚園・宮城野保育園も同日に訓練を行いました。
 訓練は14:25分頃から始まり、全職員で情報共有した後、教頭先生の「さきほど箱根町教育委員会より連絡が入りました。箱根町内郵便局において強盗未遂事件が発生しました。犯人は…」という校内放送が流されました。マチコミメールが流され、しばらくして引渡しが始まりました。緊張感ある雰囲気で引渡しが迅速に行われ、なんと引渡し完了予定時刻よりも早い15時13分に訓練が無事終了しました。保護者の皆様、ご協力大変ありがとうございました。

 箱根ではあまりこうした事案は発生しませんが、私が過去勤務した学校では近隣で強盗事件が発生して、引き取りや集団下校をしたという経験が2回ほどあります。これからも様々な危機を想定しながら、避難行動がしっかりとれるように訓練計画を立てていきたいと思います。

公開日:2022年06月17日 16:00:00
更新日:2022年06月21日 12:05:11

カテゴリ:K's Room
お花をいただきました

花040617-2.jpg

 本日MOAの青木さんが来校され、ベゴニアをいただきました。ベゴニアは、赤、白、黄、紫色など色とりどりの花びらと、左右非対称の葉をつける人気のある品種です。並べるととても鮮やかできれいです。MOAの皆様、ありがとうございました。

公開日:2022年06月17日 16:00:00

カテゴリ:K's Room
マスク生活について

 先日1年生の教室を覗くと、名刺交換をした先生たちの写真を見て名前を覚えたかをみんなで確かめている場面に出くわしました。大画面に映し出された先生(マスクなし)の写真を見て、「教頭先生!」「KB寺先生!」「O津先生!」などと順調に答えていた子供たちが、ある先生のところで「えっ?」となりました。もらった名刺を調べる子供たちでしたが、ついに分からず、担任のK藤先生が「じゃあこの先生を昼休みに見付けに行こう」と、まとめていました。1年生にとっては普段あまり関わりのない先生だから、分からなかったのでしょう。しかし、もしかしたら今のマスク生活も関係しているかもしれません。普段一緒に給食を食べる先生以外は、マスクをした顔しか見ていないからです。
 そういえば、私も体育の授業を見ているときや休み時間に「この子誰だろう?」と、分からなくなることがたまにあります。この学校に来て三年目になりますが、ずっと子供たちのマスクをした顔しか見ていないので、素顔を見て「この子、こんな顔していたんだ」と、思うことがあります。そして、三年目に入ったマスク生活が「これからどれだけ続くのだろうか」「子供たちは大丈夫なのだろうか」と、不安になっていきます。

 先日、足柄下郡の校長会があり、ある中学校の校長先生が、「子供たちが体育の授業でなかなかマスクを外さない」という話をされていました。今、熱中症が懸念されるので、体育の授業等、マスクを外す指導をするように学校は求められています。しかし、ずっと続いたマスク生活の影響で、思春期の子供たちの中には、マスクを外すことが心配だったり、抵抗があったり、恥ずかしかったりする子がいるようです。マスク着用が習慣化したことで、学校現場では難しい面も出てきています。

マスク生活2.jpg

公開日:2022年06月15日 13:00:00
更新日:2022年06月28日 11:42:51

カテゴリ:K's Room
ランランチャレンジ

 6月6日から「ランランチャレンジ月間」が始まりました。体力の向上をめざして、保健・運動委員会で計画した取組です。「ランランチャレンジカード」を配付し、意欲の向上を図っています。休み時間や体育の時間を使って走り、グラウンドを一周するごとにカードの丸に一つ色をぬっていきます。

 先週の木曜日に校庭を見ると、1・2・3年生が先生たちと一緒に走る姿がありました。教務主任のKB寺先生もすごいスピードで走っていました。期間は7月1日(金)までです。特にたくさん走った人やめあてを達成した人などには、もしかしたら表彰があるかもしれません。みんな頑張っていきましょう。

ランランチャレンジ1.jpg

ランランチャレンジ2.jpg

チャレンジカード.jpg

公開日:2022年06月10日 10:00:00
更新日:2022年06月15日 11:54:27

カテゴリ:K's Room
みんなの役に立つ行動をしよう

児童指導040608.jpg

 6月8日(水)にテレビ会議システムを利用して朝会を行いました。今回は児童指導担当のK藤先生のお話で、「みんなの役に立つ行動をしよう」という内容でした。先日、代表委員会で子供たちが決めた今年度の森小スローガンは、「力を合わせて、笑顔あふれる森小」です。誰かの役に立つということは、このスローガンの達成にもつながることになります。
 「みんなのために準備や片付けをする」「みんなが安心して学校生活を送るために当番を頑張る」「係の仕事はみんなを楽しませたり、笑顔にしたりするために工夫する」など、森小の子供たちは日ごろから「みんなのために」取り組んでいることがたくさんあると思います。このようなすてきな行動を、これからも意識して続けていかれるとよいと思います。

 朝会では各自が普段感じていることや知っていることを書く「学校生活アンケート」についての話もありました。本校では昨年度、児童指導担当であったT山先生が、アンケート実施後の扱いについてきめ細かい手順を示し、何か気になることがあれば協力体制をとって迅速に対応できるようにしてくれました。子供たちにとって安心・安全な学校づくりを進める上で、とても大事なことです。今年度も子供たちの思いや様子をしっかり把握して、丁寧に対応していきます。

公開日:2022年06月08日 11:00:00
更新日:2022年06月13日 11:56:05