目標をもって新たな挑戦を

 本校は、歴史ある箱根小学校・温泉小学校・宮城野小学校の3つの小学校が統合して平成20年4月に開校しました。町では「箱根を愛し かしこく やさしく たくましく」を箱根教育推進の合い言葉にして園・小・中一貫教育を行っています。
 
 コロナ禍はまだ続いていますが、学校は前向きな子供たちとアイデアにあふれる教職員のおかげで息を吹き返しています。
 4月5日には11名のかわいい1年生が入学し、箱根の森小学校の新しい一年がスタートしました。1年生を迎える上級生たちの自信に満ちあふれた態度からは、今年も新しい自分を見つけ出そうという嬉しさとやる気を感じました。
 始業式では、目標を立てることの大切さを子供たちに話しました。子供たちが、これからどんな挑戦をしてくれるのかとても楽しみです。そして、私たち教職員も同じように目標をもち、子供たちに負けないくらい教育への熱意をもって、日々教育の成果をあげようと張り切っていきたいと思います。

 本年度も学校へのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

更新日:2022年05月06日 10:44:29