学校日記

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:各学年の様子
箱根町小中学校合同キャンプ

支援級キャンプ.jpg

 毎日暑い日が続きます。登校してくる子たち、休み時間に校庭で遊ぶ子たちが設置してある温度計で気温を確かめて通過する風景が当たり前となっています。まだ休み時間にマスクを着けたまま遊ぶ子がいて、昼休みには教務のKB寺先生の「マスク外してーっ!」という声が響いています。連日学校での熱中症事案の報道が相次いでいますので、これからも十分注意を払っていきたいと思います。

 さて、この猛暑の中ではありましたが、昨日箱根町の特別支援学級の合同キャンプが湖尻の芦ノ湖キャンプ村にて行われました。例年は宿泊をするのですが、コロナ禍で今回も昨年度同様にデイキャンプとなりました。出発にあたり、森の子の子供たちがあいさつに来てくれましたので、「ほかの学校の友達を作ってこよう」と伝えました。思えば昨年度はクマの糞が湖尻で発見されたということがあり、中学校でボッチャを楽しむ交流ができただけでした。それに比べると今回は野外炊事(と言っても宿泊学習と同じ、レトルトカレーですが)を経験できましたので、ようやくキャンプらしい活動ができました。
 芦ノ湖キャンプ村に入村すると、さっそくその野外炊事が始まりました。火おこしが大変でしたが、グループに分かれて経験ある高学年の子供たちや中学生の先輩たちがリードしてくれました。みんなで協力して作ったカレーは特別おいしかったことでしょう。昼食の後は片付けをして退村式を行い、芦ノ湖キャンプ村を出発しました。短い時間での活動でしたが、来年度につながる一日となりました。
 
 今日の朝、森の子の子供たちが畑で収穫したピーマンを見せにきてくれたので、キャンプの感想を聞いてみました。「火おこしは宿泊学習の経験が役立った」「思っていたほど暑くなかった」「友達は少しだけできた」「来年は泊まりたい」とのことでした。楽しい時間が過ごせたようです。来年度はコロナ禍が終わり、キャンドルファイヤーや宿泊などが復活できるとよいと思います。

公開日:2022年07月01日 09:00:00
更新日:2022年07月01日 11:51:48

カテゴリ:今日の給食
7月1日(金) 今日の給食

R4給食0701.jpg

【今日の献立】
・チャーハン、牛乳、チンジャオロースー、わかめスープ

【栄養士からひとこと】
 今日は中華の献立です。中華料理も暑い夏に食べると、パワーをもらえる気がします。チンジャオロースーにたっぷり入っているピーマンの旬は6月~9月で、夏野菜の一つです。ピーマンは、ビタミンCやカロテンが豊富です。日焼けのダメージや疲労回復の効果があるそうです。また、ピーマンの苦さは、ポリフェノールの一種のクエルシトリンで、高血圧を抑制する効果があるそうです。今年の長い夏を元気に過ごすために、ぜひ栄養たっぷりな旬の野菜を食べてください。

公開日:2022年06月30日 10:00:00
更新日:2022年07月01日 11:51:13

カテゴリ:各学年の様子
メダカの成長を願う

メダカ-1.jpg

メダカ-2.jpg

 5年生が理科「メダカのたんじょう」の学習で、メダカの成長の様子を毎日観察しています。先日、観察していたメダカがたくさんの卵を産みました。「お腹にたくさんの卵が付いている!」、発見した子供たちは嬉しそうに自分たちの発見を担任に報告していたそうです。
 そして、いよいよ卵の観察を授業の中で行うことになりました。教科担任の仙小・W邉先生は、電子顕微鏡を使って授業をされています。メダカの卵は小さくルーペで見てもよく分かりませんが、電子顕微鏡を大画面でつないで見せるととてもはっきりと卵の様子が観察できました。
 その後卵は孵化して、子メダカがたくさん誕生しました。「かわいい」「小さい」「えさは?」などと、子供たちは日々水槽にピッタリ顔を付けながら、子メダカの成長の様子を見守っています。生命の誕生や生命が育っていく様子を間近で観察した子供たちは、今まで以上に命の大切さを実感したことでしょう。順調にすくすく育ってくれるとよいですね。

公開日:2022年06月29日 10:00:00
更新日:2022年06月30日 12:02:10

カテゴリ:K's Room
児童集会の成功に向けて

代表委員会報告.jpg

 先週、第2回の児童代表委員会が開催されました。今回の議題は、「サマーフェスタIN森小について」でした。縦割り班であるニコニコグループで活動する、全校で行う児童集会の計画です。コロナ禍が続いたため、久しぶりの全校での児童集会です。事務局さんの「成功させるぞ」という気合が、代表委員会を通じてひしひしと伝わってきました。議長、提案、書記などどの役割の子もしっかりと練習を積んできたようで、落ち着いた態度で堂々と話し合いを進めていました。

 この集会では、各ポイントに先生方が立っていて、クイズかミッションを出します。また、事務局が作るクイズもあるようです。私のところにも事務局さんがクイズ作成の依頼にやってきました。「職員室に関係する問題か、森小の歴史に関する問題を、三択か四択で作ってください」との依頼でしたので、迷わず了解しました。
 ところで、代表委員会の話に戻りますが、最後の「先生からの話」のとき、教務のKB寺先生が「森小のスローガンを一斉に言ってみるよ、せーの」と出席している子供たちに投げかける場面がありました。「この集会は、森小スローガン達成に向けての集会」という意味の発言が子供たちからあったからです。私は「言えない子が多いのでは?」と思っていました。すると、多くの子供たちが大きな声で「力を合わせて 笑顔あふれる 明るい森小!!!」と、スローガンを大きな声でしっかりと口にしたではありませんか。
 職員室に戻ってからKB寺先生と「今年の子供たち、なかなかやるな」と、話をしました。特に6年生は事務局や委員会代表以外の子供たちも全員、後ろで代表委員会を傍聴していました。「みんなでいい学校をつくっていく」、そういう子供たちの気持ちを感じて、「『サマーフェスタIN森小』は、きっとすてきな集会になるだろうな」と思いました。

公開日:2022年06月28日 11:00:00
更新日:2022年06月29日 12:06:07

カテゴリ:K's Room
息をしている掲示物

 一気に夏の雰囲気になりました。体調を崩しがちな子も多く、梅雨の合間の暑さには注意が必要です。24日(金)は学校公開日でした。いつものようにたくさんの保護者の方々の参観がありました。子供たちは張り切って学習に取り組んでいましたが、先生方も教材研究を積んでいい授業になるよう準備をしていました。私たちにとって、人に見られる緊張感や「子供たちの成長ぶりを見ていただきたい」という思いが入り混じった一日でした。

 ところで、昇降口付近には様々な掲示物があったかと思います。担任から発信しているものもあれば、各担当が発信しているものもあります。先日までは子供たちの図工の作品も展示されていました。それぞれ先生方が工夫して、子供たちや来校者の目の付くところに掲示物を置いています。その掲示物はいつも旬のものでなければいけません。
 以前も学校日記で書きましたが、私が町教委にいたとき当時の小林教育長さんはよく「各校の掲示物が息をしているか見て回ってこい」と、指導主事や教育委員会のメンバーに指示を出されていました。私も何度か各校の掲示物を見て回った思い出があります。子供たちの作品、授業の足跡、自己紹介カードや観察記録などが常に「新しいものに変わっているか」「教師のコメントが入っているか」「掲示してある学級目標が子供たちの心に落ちているのか(難しい!)」などを感じて回り、気になるところは管理職の先生にお伝えしていました。そんなこともあり、当時から箱根町の学校は掲示物が充実していました。
 森小の校内環境は、お花ボランティアさんの生けてくださるお花を含め、とても充実していると思います。「子供たちにとって学びやすい環境を」と、職員や地域の方々が力を入れてくださっているおかげです。

昇降口掲示物13.jpg

昇降口掲示物14.jpg

昇降口掲示物15.jpg

公開日:2022年06月27日 10:00:00
更新日:2022年06月27日 12:01:00

カテゴリ:各学年の様子
町たんけん再開はいつ

2年宮城野たんけん.jpg

 6月14日(火)に宮ノ下地区でツキノワグマの出没が確認されました。ちょうど職員室でも「去年の今頃はクマ騒ぎで、校外学習や支援級のキャンプができなかったね」と、話題にしていたところなのでショックでした。この情報を受けて、2年生の大平台地区の町たんけんなどが中止となりました。2年生は先日、宮城野地区の町たんけんに出かけ、とても楽しく学習をしてきましたので、余計に残念な出来事でした。しかし、子供たちの安全確保のためにはやむを得ません。

 さて、その2年生の町探検ですが、担任のO津先生から「宮城野の町探検の写真をフォルダに入れてあります」と声をかけてもらったので、早速見てみました。写真には子供たちが地域のお店を見付けたり、自然とふれあったり、足湯につかっていたりする様子がたくさん写っていました。特に足湯は「あったかい」「気持ちいい」「ずっと入っていたい」と、大満足だったようです。O津先生も保護者の方々にその様子を詳しく伝えたかったのか、学級便りの増刊号を発行されていました。
 宮城野地区のたんけんは、「箱根の魅力」「地域の魅力」を存分に味わえて、とても楽しく充実したたんけんとなりました。子供たちはそれだけに、大平台地区のたんけんを楽しみにしていたはずです。今後昨年度のように出没情報が続かないことを祈るばかりです。果たして町たんけんの再開はいつになるのでしょうか。

公開日:2022年06月22日 12:00:00
更新日:2022年06月24日 12:30:39

カテゴリ:K's Room
生け花+カタツムリ

お花040621-1.jpg

お花040621-2.jpg

 昨日、千葉県の小学校でシャトルランの後に、熱中症で12人の子供たちが救急搬送されたというニュースが流れていました。マスクは外していたとのことなので、実施時期や子供たちの体調管理について改めて難しさを感じました。「少しの異変も見逃さないようにしないとね」と、職員室で確認をし合っているところです。

 さて、前回に引き続きすっきりしない天候の中、お花ボランティアの皆様が来校され、新しいお花を生けてくださいました。6月は2回目で、アジサイの花がこの季節らしくとても鮮やかです。写真を撮っていると、通りがかりの6年生に「校長先生、このカタツムリは本物ですか?」と聞かれました。よく見ると、お花に混じってカタツムリが一匹見えました。ホワイトボードにも「カタツムリ」の文字がありました。
 今回のお花は、バラ、アジサイ、ビワ、ローズヒップ、シュロ、ヤマボウシ(赤・白)、キョウカノコ、ヒマワリ、ウツギ、+カタツムリです。お花ボランティアの皆様、本日もありがとうございました。

公開日:2022年06月21日 14:00:00
更新日:2022年06月21日 16:48:48

カテゴリ:K's Room
青空音楽朝会を開きました 

 今週の21日(火)に青空音楽朝会を開きました。まだマスク着用で、最低1メートルの距離をとって並んでの実施です。

 この日は校歌と「にじ」を歌いました。校歌は立ち方や歌い方について、担当のO津先生からお話があり、久しぶりにみんなで歌うことができました。子供たちの歌声を聴きながら、「やっぱり子供たちの歌声はいいな」「早く『歌声響く学校』を復活させたいな」と思いました。校歌のあとは、「にじ」を手話つきで歌いました。昨年度から始めた青空音楽朝会ですが、今回もとても気持ちがよかったです。

青空1.jpg

青空2.jpg

青空3.jpg

公開日:2022年06月21日 13:00:00
更新日:2022年06月23日 11:57:06

カテゴリ:今日の給食
6月21日(火) 今日の給食

R4給食0621.jpg

【今日の献立】
・あんかけスパゲッティ、牛乳、ポークピカタ、ぶどうゼリー

【栄養士からひとこと】
 あんかけスパゲッティは1960年代に名古屋市で生まれ、2000年代以降になって人気が高まり広がった名古屋めしの一つです。茹でてあるスパゲッティを焼きそばのように炒め、トマト味で胡椒の辛みの効いた中華料理のあんのようなとろみがあるソースをかけます。具材は、ウィンナー・玉ねぎ・ピーマンが一般的です。給食では辛みを抑えて彩りよくパプリカを入れました。また、ピカタやエビフライなどがトッピングされたメニューもあるそうで、給食でもピカタを組み合わせてみました。

公開日:2022年06月20日 12:00:00
更新日:2022年06月21日 12:04:13

カテゴリ:今日の給食
6月22日(水) 今日の給食

R4給食0622.jpg

【今日の献立】
・雑穀ご飯、牛乳、ししゃものフライ、野菜の味噌汁

【栄養士からひとこと】
 今月は、歯と口の健康週間に合わせて、かみごたえのある食べ物を多く取り入れています。雑穀ご飯には、米以外に発芽玄米、大麦、はと麦、もちきび、もちあわ、うるちひえ、もち米、赤米、黒米、アマランサスの十種類の雑穀が入っています。玄米や麦、赤米、黒米は、普通の米に比べてかみごたえのある食べ物です。かむことはいいことがたくさんあります。よくかんで食べる習慣をつけ、かみごたえのあるものも時々食事に取り入れるようにしてください。
 今日は、箱根湯本温泉吉池の和食調理部長の近藤様から寄付していただいたじゃがいもを、野菜のみそ汁に使わせていただいています。

公開日:2022年06月20日 12:00:00
更新日:2022年06月22日 14:06:50