カテゴリ:今日の給食
2/18 今日の献立

2.18.jpg

【今日のメニュー】
 上海風焼きそば、牛乳、焼き餃子、わかめと枝豆のナムル

 日本の中華料理店で出される『上海焼きそば』は、本場、上海で食べられている焼きそばとやや違います。日本の『上海焼きそば』は、麺が細めで野菜がたっぷり入っていますが、本場の焼きそばは、焼きそばとうどんの中間くらいのやや太めの麺で、もちもちとした食感が特徴です。具はチンゲンサイのような青菜がメインのシンプルなものです。味付けは中国醤油という、砂糖が調合された甘い醤油を使います。
 給食ではエビやイカ、野菜がたくさん入っていて、子供たちの栄養と食べやすさを考えてアレンジされていました。『上海風焼きそば』は、3学期の新メニュー第7弾でした。

 ※ 献立表にはカジキ類の魚肉を使った『焼きお魚くん餃子』となっていますが、挽肉を使った『焼き餃子』に変更しました。

公開日:2020年02月18日 12:00:00