カテゴリ:今日の給食
1/15 今日の献立(はこねランチ)

1.15.jpg

【今日のメニュー(はこねランチの日)】
 キムタクご飯、牛乳、ガタタン、豚肉のジンギスカン風

 小中共通献立の日です。『ガタタン』と『牛乳』が共通献立です。
 共通献立の『ガタタン』は北海道芦別市の郷土料理で、たくさんの具材が入ったとろみのある中華風スープです。『ガタタン』とは、これまた不思議な名前ですが、『含多湯』と書けば中華料理かもと思う人もいるでしょうか。そうです、『ガタタン』のルーツは中華にあります。『ガタタン』は第二次世界大戦後、中国東北部から芦別に引き揚げた村井豊後之亮(むらい・ぶんごのすけ)という人が、中華料理店で出したのが始まりとされています。
 というわけで、今日の共通献立は「郷土料理給食」にもなっています。また、『キムタクご飯』は共通献立ではありませんが、森小のリクエスト給食になっており主食部門の第3位のメニューです。そして、『豚肉のジンギスカン風』は3学期の新作メニュー第1弾です。ジンギスカンといえばマトンやラムなどの羊肉ですが、給食では羊肉は使えないので豚肉を使います。では、どこがジンギスカン風なのかというと、タレの味付けがジンギスカン風で、「豚肉と野菜の炒め物」とは違う味付けなのだそうです。今日は『ガタタン』と『豚肉のジンギスカン風』で、北海道メニューになっていました。

公開日:2020年01月15日 11:00:00
更新日:2020年01月15日 14:08:05