学校日記

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:今日の給食
5/24 今日の献立

5.24.jpg

【今日のメニュー】
 ご飯、牛乳、八宝菜、春雨スープ

 昔、中国の宮廷のおきさき様の料理人たちが、自分たちの食べる料理として、余った材料で炒め物を作って食べていたそうです。すると、この炒め物がとてもおいしいと評判になりました。そのうわさがおきさき様の耳にも届き、料理人にその炒め物を作らせたところ、評判どおりとてもおいしかったそうです。おきさき様が「この料理の名前は?」と聞きましたが、「余り物で作ったものなので、名前がありません」と料理人は答えました。そこでおきさき様は、たくさんの宝物を集めて作ったようにおいしいおかずなので『八宝菜』という名前を付けたそうです。中国では『八』は『たくさん』、『菜』は『おかず』の意味があります。
 今日は中国の宮廷のおきさき様になった気分で、おいしい森小の八宝菜をいただきました。ごちそうさまでした。

公開日:2019年05月24日 12:00:00

カテゴリ:K's Room
校内授業研究会

 校内研究会については、これまでも学校だよりやこのホームページで何度か取り上げてきましたが、改めて校内研究会をざっくり説明すると、教員の授業力向上をめざし、学校として組織的かつ有機的で計画的に研究を推進する取組ということができるでしょう。
 森小では昨年度から、『国語科における「主体的・対話的で深い学び」のある授業の創造』というテーマで校内研究に取り組んでいます。一昨日は森小の研究主任さんが授業を公開しました。経験年数の少ない先生が増えている中、この日の授業を参観して、研究テーマに迫るために子供をどう見取ればよいのか、どのように授業を構成すればよいのかが、おぼろげながらも見えてきたはずです。
 若手の先生は言うに及ばず、すべての先生が授業力を向上させ、子供たちにとって『分かる・できる』そして『楽しい』授業を展開できるようにしてほしいと思います。(5/24)

 先ほど、4・5年生が宿泊学習に出掛けました。この様子は明日、明後日、1日遅れでこのK's Roomに掲載します。

校内研.jpg

公開日:2019年05月24日 09:00:00

カテゴリ:今日の給食
5/23 今日の献立

5.23.jpg

【今日のメニュー】
 黒パン、牛乳、グラタン、インゲンのソテー、白菜とベーコンのスープ

 グラタンは給食室でいつも手作りをしています。ホワイトルウも回転鍋で作っています。一つずつカップに入れ、チーズをかけて焼きます。子供たちが大好きなグラタンは、とても手間がかかる献立なのです。調理員さんが一生懸命作っているので、感謝の気持ちを忘れずに、残さず食べたいですね。

公開日:2019年05月23日 12:00:00

カテゴリ:K's Room
大雨の中…

生け花ボラ.JPG

 一昨日、大雨が降る中、お花ボラさんが5月2度目の生け花に来てくださいました。今回の生け花には、なんと胡蝶蘭があります。というのも、今年度から新メンバーとしてお花屋さんを経営している保護者の方が参加してくださっているからです。野山に咲くワイルドでダイナミックな花、庭の片隅に咲く清楚で可憐な花、そして園芸種として育てられた花、それらのアンサンブルを鑑賞することができるのは、なんと贅沢なことでしょう。
 今回は、コチョウラン、ヤマツツジ、スターチス、セイヨウオダマキ、イワナンテン、マーガレット、テンナンショウ、ヒマワリ、ウメ、シャクナゲ、カスミソウの11点。次回も楽しみにしています。(5/23)

公開日:2019年05月23日 11:00:00

カテゴリ:今日の給食
5/22 今日の献立

5.22.jpg

【今日のメニュー】
 ご飯、牛乳、鶏のピリ辛焼き、こふき芋、むらくもスープ

 こふき芋が出たので、ジャガイモの話をしましょう。
 ジャガイモの原産地は南米のアンデス地方です。16世紀には南米からヨーロッパに伝わりましたが、当初は観賞用として栽培されていました。食用として広めたのはドイツのフリードリヒ2世(大王)だといわれています。大王は飢餓対策として、寒冷でやせた土地でも生育するジャガイモの栽培を奨励しました。それ以来、ジャガイモは世界の食糧危機を何度も救ってきたのです。

公開日:2019年05月22日 12:00:00

カテゴリ:K's Room
歌声響く箱根の森小学校

音楽朝会5.22.jpg

 今年度2回目の音楽朝会を行いました。今回からは、毎月のスマイルソングを全校で合唱した後、各学年の発表を行います。今月のスマイルソングは『BELIEVE(作詞・作曲:杉本竜一)』です。5月は神奈川県の手話月間ですので、サビの部分に手話を付けて全校で合唱しました。
 学年発表の先陣を切ったのは6年生でした。6年生は『翼をください(作詞:山上路夫、作曲:村井邦彦)』を2部合唱し、『手をつなごう~共に生きる~(作詞・作曲:弓削田健介)』を振りを付けて笑顔で楽しそうに歌いました。6年生の歌声は私が着任した3年前から聴いていますが、年々、気持ちを込めて、しかも美しく歌えるようになってきているのがはっきり分かります。6年生の在籍人数17人、本日の出席者は16人でしたが、16人とは思えない声量でした。また、チェストボイスからヘッドボイスへの換声点が違和感なく自然に聴こえるところに技術の向上を感じます。さすがは6年生、他の学年のよいお手本になりました。(5/22)

公開日:2019年05月22日 10:00:00

カテゴリ:今日の給食
5/21 今日の献立

5.21.jpg

【今日のメニュー】
 スパゲッティーナポリタン、牛乳、野菜のソテー、わかめスープ

 今日の牛乳を除くすべてのメニューに使われていた食材に玉葱があります。給食ではかなりの頻度で使われています。
 玉葱はビタミンB1を多く含む豚肉などと一緒にとると、ビタミンB1の働きを活性化してくれます。また、玉葱は血流をよくしてくれるので、体の隅々まで栄養を届けるのを助けてくれます。

公開日:2019年05月21日 12:00:00

カテゴリ:K's Room
通級指導教室“スマイル”開室

スマイル.jpg

 今日は二十四節気の第8『小満(しょうまん)』です。
 さて、昨日、コミュニケーション指導教室“スマイル”の学級開きが行われました。コミュニケーション指導教室“スマイル”とは、子供たちのコミュニケーション能力を高め、学校生活がスムーズに送れるような力を育てるための通級指導教室です。スマイル担当の先生が、通級を希望する子供たちと保護者を対象に“スマイル”についての説明やエンカウンターを行いました。温かな素敵な学級開きとなりました。(5/21)

公開日:2019年05月21日 09:00:00

カテゴリ:今日の給食
5/20 今日の献立

5.20.jpg

【今日のメニュー】
 ご飯、牛乳、ししゃものカレー揚げ、ナムル、味噌汁、トッピングたまご(ふりかけ)

 ししゃもを漢字で書くと『柳葉魚』と書きます。アイヌの神によって柳の葉から作られたという伝説に由来します。伝説では、鮭がとれなくて困ったアイヌの人が神に祈りをささげたところ、柳の葉が落ちて魚になったのが『ししゃも』であったということです。
 今日は食べやすいようにカレー味で提供されました。

公開日:2019年05月20日 12:00:00

カテゴリ:K's Room
ボラさんによる朝の読み聞かせ

読み聞かせ5.20.jpg

 月曜日の朝なので、読み聞かせボランティアさんによる読み聞かせがありました。今回は4年生と5年生が対象です。4年生には『いっぽんの鉛筆のむこうに(文:谷川俊太郎 福音館書店)』を、5年生には『桃太郎が語る桃太郎(文:クゲユウジ 高陵社書店)』を読んでいただきました。
 『いっぽんの鉛筆のむこうに』は、平成4年から7年に使用された光村図書 4年生の国語 下巻 に掲載されたお話です。『桃太郎が語る桃太郎』は、もしも昔話に出てくる登場人物が一人称で物語を語ったら…。そんな新しい発想から生まれた『1人称童話』シリーズです。どちらも素敵な本をチョイスしていただきました。読書好きな子がもっともっと増えるとよいと思います。(5/20)

公開日:2019年05月20日 10:00:00