学校日記

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:K's Room
教科担任による授業の工夫

P10508143.JPG

P1050812.JPG

P10508172.jpg

 一昨日の5校時に本校のカリキュラム・コーディネーターの先生の授業をのぞいてみました。箱根町では小学校における教科担任制を推進しており、本校には推進・調整役のコーディネーターが配置されています。本校では、理科・音楽・図工・家庭・外国語活動・外国語において教科担任制を導入しています。高学年では音楽と図工の交換授業もおこなっています。コーディネーターの先生は今年度3~6年生の理科を担当しています。

 今回の授業は4年生の新内容のところで、土の粒の大きさの違いによって水のしみこみ方がどの程度違うか調べる実験が中心でした。運動場の土(砂)と校舎前の庭の小石で、水がしみこみやすいのはどちらであるかを予想し、実験をしました。4年生はしっかり自分の考えを挙手し発言していてすばらしかったです。ノートにさっと考えを書けるところもよかったです。
 子供たちは予想の段階で意見が分かれていましたので、実験では「おー」「やっぱり」「全然違うね」などとつぶやきながら、粒が大きいほど水がしみこみやすいことを理解していきました。先生の用意した実験セットがとても分かりやすかったからでしょう。

 授業後に先生と話している中で、「同じ理科の授業でも、学年の集団によって雰囲気も考え方も違うので、それに対応した授業を考えることが必要です。」という言葉がありました。4年生の学習では、すでに学んだことのある学習内容や自身の経験から「このあと、どうなるのだろう。」と、結果を予想することとその予想をお互いに話し合い、理解につなげていくことが大切です。そこで、予想やその理由を話しやすいように、実験で使う道具を学校の校庭にある、子供たちが前にも見たことのあるものにしました。また、今回は比べるものを3つや4つにするのではなく、2つにしぼることで、予想を立てやすくしました。

 一か月授業の様子をみてきて、学年によってさまざまな集団の特徴があるなと感じています。これはクラス替えのない単級ならではのことで、学年のまたがる教科担任の授業は本当に工夫が必要と感じた1時間でした。

公開日:2020年07月01日 16:00:00
更新日:2020年07月02日 08:48:14

カテゴリ:K's Room
今日は大雨

P1050818.JPG

 今日は通常登校となりましたが、昨日から最悪を考えての準備でドタバタしました。教頭先生は朝の5時には学校にきて、バス会社との連絡をしてくれました。こういう日は早朝から天気予報を確認したり校長会と町教委で状況確認しあったりしますので、学校に到着する頃にはひと仕事終えたという感覚です。子供たちも今朝はやっとの思いで学校に着いたので、テンションも下がり気味、ドヨーンとした雰囲気で昇降口を通り過ぎていく様子がありました。
 雨はまだこれから降り続く予報で、予断を許さない感じです。豪雨というと、昨年の台風19号をどうしても思い出します。昨年山がたくわえた水の量はかなりのものであったでしょう。今年度は大雨や大雪の日が少ないことを願うばかりです。本日の学級懇談会、お気をつけてお越しください。

公開日:2020年07月01日 10:00:00
更新日:2020年07月01日 11:01:40

カテゴリ:今日の給食
7月1日(水) 今日の給食

P1050819.JPG

【今日の献立】
・チャーハン、牛乳、チンジャオロースー、わかめスープ

【栄養士からひとこと】
 チャーハンとチンジャオロースーは、中国料理です。中国料理はたくさんの調理法や味のバラエティーがあり、世界三大料理の一つです。日本では、ラーメンやエビチリ、酢豚、八宝菜、麻婆豆腐など家庭料理として食べられていますが、本場の中国のものとは違うことが多いようです。日本で中華料理とよぶ場合は、日本人向けに味付けや調理法が工夫、創作された料理で、ラーメンや餃子を代表的な料理とすることが多く、中国料理(または地域名をつけて「広東料理」、「上海料理」、「北京料理」、「四川料理」)とよぶ場合は、中国本来の料理をさすことが多いようです。        

公開日:2020年07月01日 08:00:00
更新日:2020年07月01日 12:02:52

カテゴリ:今日の給食
7月2日(木) 今日の給食

P1050820.JPG

【今日の献立】
・コッペパン、牛乳、チリコンカン、コロコロスープ

【栄養士からひとこと】
 チリコンカンは、メキシコ料理でメキシコやアメリカでよく食べられている家庭料理です。「チリ」はチリペッパー、「カン」は肉という意味です。チリペッパーはとてもからい香辛料なので、ほんとうは辛い料理ですが、給食では辛みをおさえた味にしています。本場ではいんげん豆や赤いんげん豆などを使って作りますが、給食では大豆で作っています。大豆は「畑の肉」といわれるほど、健康に役立つ様々な成分がたくさん含まれる優秀な食品です。パンにはさんで食べてもよくあいます。

公開日:2020年07月01日 08:00:00
更新日:2020年07月02日 12:06:00

カテゴリ:今日の給食
7月3日(金) 今日の給食

P1050821.JPG

【今日の献立】
・親子丼、牛乳、じゃがいもの味噌汁

【栄養士からひとこと】
 親子丼の親子は、鶏肉と卵です。鶏肉と玉ねぎなどを煮て、卵でとじます。丼飯にサケを焼いたものや、刺身または鮭フレークとイクラをのせたものを「鮭親子丼」「海鮮親子丼」とよぶことがあります。そして、関西では鴨肉を卵でとじた「鴨の親子丼」を販売している店もあり、これを「いとこ丼」とよぶ店もあるそうです。鶏肉を豚肉にすると他人丼というそうです。

公開日:2020年07月01日 08:00:00
更新日:2020年07月03日 11:36:45

カテゴリ:K's Room
玄関が華やかになりました

 本日、お花ボランティアさんが来校され、職員玄関前などにお花を生けてくださいました。校内が一気に華やかになりました。今回職員玄関前に生けられたのは、山ぼうし(赤・白)、ローズヒップ、あじさい・うつぎあじさい、京鹿の子、菊(スプレー)、カーネーション(ナデシコ)、アストロメリア、ユリ、カスミ草、美女柳の10点です。校長室にもうつぎあじさいとピンクの京鹿の子を飾っていただきました。花があるだけでとても落ち着いた気持ちになります。ありがとうございました。
 保護者の皆様も明日の学級懇談会で来校された際は、ぜひご鑑賞ください。

eg. 花3.jpg

eg. 花4.jpg

公開日:2020年06月30日 12:00:00
更新日:2020年06月30日 13:58:35

カテゴリ:各学年の様子
お米を育てよう(5年生)

田植え1.jpg

田植え2.jpg

田植え3.jpg

 先週の金曜日に、5年生が「ペットボトル稲」にチャレンジしました。農家を営まれている保護者の方から苗をいただき、総合的な学習の時間で「お米を育てよう」という単元を設定して育てることにしました。

 5年生の学習ではよく「バケツ稲」を育てる体験を行いますが、本校では今まで取り組んでなかったようです。バケツ稲では3・4株くらい植えることができますが、ペットボトル稲ではペットボトルひとつに対して1・2株植えます。今回は横置きにして1株植えました。ペットボトル稲は移動も簡単で容器の中の根が見えるので、教材としてはバケツ稲よりも適しているかもしれません。水やりも簡単です。

 子供たちは準備したバケツの土に水と肥料を入れてドロドロになるまでかきまぜた後、シャベルでペットボトルに土を入れ、丁寧に苗を植えつけました。この後の栽培管理、がんばってくださいね。

公開日:2020年06月29日 12:00:00
更新日:2020年06月30日 09:09:38

カテゴリ:K's Room
休み時間の過ごし方を工夫する

休み時間.jpg

 学校再開後、コロナ対策のため日課表を通常とは変えて給食の時間を少し長めにとってきましたが、配膳等にもそんなに時間がかからなくなってきたため、7月から少し昼休みの始まりを早めようと思っています。
 その昼休みは子供たちがとても楽しみにしている時間です。新しい生活様式の中で、道具を使う遊びに一部制限があるなど遊び方にも苦労がありますが、子供たちはその環境の中でも楽しくできる遊びを考えて過ごしています。先週は6年生がみんなで「だるまさんがころんだ」や「いろいろな走り方での50m走」など、担任の先生と一緒にめいっぱい体を動かして運動場を駆け回っている様子が見られました。6年生がこのような遊びをしていると、何となくほのぼのした感じになります。ボール遊びもとても楽しいですが、遊びの原点に返りいろいろな遊び方を体験しているところがいいなと思いました。
 明日からはまた梅雨空が戻ってきそうです。今朝の子供たちは何となく先週よりも元気がないように感じました。ちょっと疲れが出始めてきたのかもしれません。

公開日:2020年06月29日 10:00:00

カテゴリ:今日の給食
6月29日(月) 今日の給食

P1050802.JPG

【今日の献立】
・きりぼし大根とツナの炊き込みご飯、牛乳、シューマイ、春雨スープ

【栄養士からひとこと】
 切り干し大根は、秋の終わりから冬にかけて収穫したダイコンを細切りにし天日干しにしたものです。干すことで、旨味も栄養もアップします。カルシウムだけでなく鉄、食物繊維なども大幅に含有量が増えます。また、乾燥させることで、長く保存できるようになり、昔から保存食として食べられてきました。天日干しにすることで、今ほど流通が発達していなかった時代、収穫したものを乾燥、保存して栄養を摂取してきた先人の知恵ですね。

公開日:2020年06月29日 08:00:00
更新日:2020年06月29日 12:01:37

カテゴリ:今日の給食
6月30日(火) 今日の給食

P1050811.JPG

【今日の献立】
・かきたまうどん、牛乳、ちくわのいそべ揚げ、ヨーグルト

【栄養士からひとこと】
 竹輪は、スケトウダラ・サメ・トビウオなどの白身魚が原料で、竹や金属の柱に巻きつけ焼いた食べ物です。古くは蒲鉾と呼ばれていましたが、今の蒲鉾が出来てからは竹輪と名前が改められました。名前の由来は、「竹」の棒を使っていることや「竹」を切った状態にそっくりだったから「竹輪」と名づけられました。おでんや磯部揚げ、生食用のもので穴の中にチーズやキュウリを入れて食べても美味しいですね。

公開日:2020年06月29日 08:00:00
更新日:2020年06月30日 11:39:51